ヨモギサワ・ヨコボリ・ヒロフサ

思考の結果を徒然なるままに…

理想的な身体の鍛え方

最近、私のツイッターTLでは部活動、部活動顧問についての問題提起が活発です。

 

私が中学生、高校生だった頃には、教職員の勤務時間など考えもしませんでした。

 

高校1年の時に「君の事が嫌いなので退部します」と書いた手紙を顧問に突きつけ、部活を辞めたのもいい思い出ですwww

私は昔から相変わらず嫌な奴でございますなぁ…orz

ま、自分よりも年齢が上のくせに、大した人間性を感じさせない奴は相手にしたくないのでございます(実は、相手にされていないだけ)www

 

そんな私は中学2年の時から陸上部に入りまして、それ以来ずっと自分でメニューを作り練習してました。

 

ただ当時はインターネットも発達していなかったので、練習方法を調べるのも一苦労でした。

今はいいですね、練習方法を調べたければすぐ検索出来るし、トッププレイヤーの動画も探せるし、いざとなったら専門家とコンタクトを取る事もできるのですから。

 

当時は本を買うか、自分で調べるか、誰かの持論を伺うかしかできませんでした。

 

そういえば、私と同世代の方なら経験した事があるであろう「腿上げ」という練習…。

みなさんも「もっと高く」とか「もっと速く」とか言われながらやったのかもしれませんね。

なのに「腿上げ」という練習方法が、昔のトレーニング研究家の訳間違いだと知った時は、その研究家の語学力不足を呪わずにはいられませんでした(笑)

 

 上記の退部届けを書いた後、家の近くにあったスポーツジムに通った事もありました。

高2になって部活に復活した後も、そこでのトレーニング方法を参考にして高校卒業まで自主練をしてました。

 

そんな私にも「理想的な身体の鍛え方」というイメージはございます。

 

それは何かというと「重力室」!!!

 

この「重力室」というものをご存じない方もいらっしゃるとは思いますので、説明させて頂きますとドラゴンボールに出てくる空想の産物でございます。

 

ドラゴンボール 完全版 (1)   ジャンプコミックス

ドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックス

 

 

ナメック星に向かう悟空が修行のために開発してもらった重力をコントロールする装置なわけです。

しかし、100年前に存在が予言された「重力波」をやっとこさ観測出来たばかりなので、重力をコントロールするなんて事が出来る訳はないですな。

 

さて、私が理想とする身体の鍛え方が「重力室」というその理由はと言いますと、「全身運動」だからです。

 

そもそも筋力トレーニングというのは「全身を一気に鍛えられないから部分ごとに鍛える」というものと理解しております。

つまり「1たす1型」の練習方法と言える訳です。

すると、どうしても身体のバランスが狂ったりや連結に齟齬が生じたりする。

 

全身の負荷をくまなく増やし鍛えるためには、やはり「重力室」みたいなものがあったら理想的です。

 

とはいえ、無い物ねだりをしていても仕方がないので人は「水」を利用したりもします。

「水」利用のマイナス点は同時に「浮力」が働いてしまう事でしょうか。

 

また、身体のバランスや連結の補正のために「コアマッスル」や「体幹」を意識したトレーニングが行われているのでしょう。

 

各トレーニングの利点・欠点を把握して身体を鍛えるのが大事なのでしょう。

 

ところで、筋力量はいかほどであれば理想的なのでしょうか?

 

私は「筋肉」=「燃費悪い」というイメージがあり、ライザップの宣伝を見て「一般人があんな筋肉持っても無駄だろう」なんて思い込んでいました。

でも昨年、TBS「夢の扉」で「筋肉には免疫力を高める物質を作る作用がある」みたいな話(詳しくは忘れましたw)をしていたのを見て、考えを少し改めてみようとしているところです。

 

ちなみに「筋肉」好きですwww

その理由は仮面ライダージャッキー・チェン

多分、ドラゴンボールも入ってます。

シュワルツネッガーも入っているかな?

「筋肉」は格好いいと思ってます。

 

もとい、方法を吟味する事はもちろん大切なのですが、一番大事なのは「何のために身体を鍛えるのか?」という事。

 

特定のスポーツをするため?

「脱げない服」として見た目を良くするため?

健康のため?

自分を好きになるため?

誰かに勝つため?

 

いろいろと目的はあるでしょう。

もっと突き詰めなければならない目的もあるでしょう(「『健康』って何?」とか…)。

 

現状で実現し得る「理想的な身体の鍛え方」とは「『目的』をもって、そのための『手段』を吟味し行動に移す事」なのでしょうね。

 

結局、いつもと同じ事を言ってるだけになってしまいました。

 

私も家で「死亡率25%」とかを記録している場合ではないですなwww

 

おっと失礼。

漢字を間違えました「脂肪率25%」でした。

 

いや、自分でもヤバい数字なのは分かっているつもりなのですけどね……orz

「行動する」というのが一番難しい事ですね。。

 

 

そうそう、身体を鍛える上で参考になりそうな本をいくつか貼っておきます。

 

GRAND SLAM 1 (ヤングジャンプコミックス)

GRAND SLAM 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

フットボールネーション 1 脚のきれいな選手求む! (ビッグコミックス)

フットボールネーション 1 脚のきれいな選手求む! (ビッグコミックス)

 

 

オールラウンダー廻(1) (イブニングKC)

オールラウンダー廻(1) (イブニングKC)

 

 

マンガばっかり…www

マンガに参考文献を記して欲しいと本気で思っている今日この頃です。

 

という事で、今週の「俺通信」はここまで。。